CHECK

クレジットカードを賢く利用してショッピング枠を現金化する方法についてご紹介します

このサイトでは、一般的なクレジットカードを用いた賢い活用方法をご紹介していきます。
多くの方が飲食店や商業施設のお買い物でカードを使われることでしょう。
ところが、急に現金が必要になることもしばしば存在します。
その際は新たにローンに対応するサービスと契約をしないといけないと思われる方も多いものです。
しかしその必要は一切なく、ショッピング枠を活用した現金化をすることができるので、ここを参考にして頂ければ幸いです。

クレジットカードを賢く利用してショッピング枠を現金化する方法についてご紹介します

クレジットカードのショッピング枠は、大半で50万円までの限度額となります。
ショッピング枠を最大限まで活用して、家電などの需要があるアイテムを購入しましょう。
そのあとは購入したアイテムをフリマアプリなどを使って売ることで現金化をすることが可能です。
クレジットカードのみでローンを組むことはできませんが、商品を購入することができます。
ショッピング時の返済は最長で1年も猶予があるので、余裕をもって返済ができます。

クレジットカードを利用して効率良くスピーディーに現金化するには

できるだけ早く現金を手元に用意したいという時、クレジットカードを利用して効率よく現金化する裏技を使う方は増えてきています。
一般的に業者を介せず自分だけで行なう場合は、換金率の良いものをクレジットカードで購入し売ることで換金を行なう方法が主に利用されています。
この時重要となるのがどんなものを購入するのかという点ですが、換金率の高い商品として挙げられるのが「切手シート」です。
切手シート(100枚綴り)は近隣にキャッシュレス決済対応の郵便局があり、さらに切手シートを売る金券ショップさえあれば最短1日のスピーディーさで換金をすることが可能であり、切手シート自体は郵便局のオンラインサイトを利用すればいつでも購入することが可能です。
オンラインの場合発送に最短でも3日はかかりますが、注文金額5,000円以上になると通常720円の送料が発生するのに対して無料で発送してもらえるので非常にお得です。
金券ショップは店頭での買取以外でも、郵送での対応もしていることが多いので近くにお店がない場合は郵送対応してくれるところをチェックしましょう。

クレジットカードの現金化は違法ではない

大前提として重要なことですが、クレジットカードの現金化は決して違法行為ではありません。
法律に触れるようなことはありませんし、たとえ明るみに出たところで逮捕されたり拘留されたりするようなことは一切ありません。
これは自由主義の社会であることを踏まえればむしろ当たり前ともいうべきもので、その解釈に法律の専門家などは不要です。
クレジットカードでどの商品を購入するか、購入した商品をどのように扱うか、自分で使うか人に使わせたり売ったり譲ったりするかは基本的に個人の自由以外の何物でもなく、そこに法律が介入してくるようであれば専制国家か独裁国家のレベルでしょう。
ただ、自由ということで言えば、カード会社側にもそれはあります。
会社として規則を設け、どんな人にカードを発行するかとか、利用を停止できるかの判断は利用者側の自由ではなくカード会社側の自由です。
ですので、損しない現金化を探すことも大事ですが、現金化を嫌った会社がカード利用を停止する可能性はあることに注意は必要となります。
繰り返しますがそれは私企業であるカード会社側の判断に過ぎず、決して法律に触れる行為をしたからではありません。

早急にお金が必要ならクレジットカードの現金化がおすすめ

早急にお金が必要になった場合、消費者金融で借りる方法もありますが、審査もありますしそれには多少なりとも時間がかかることがデメリットです。
最近では即日借りられる金融機関も全く珍しくありませんが、審査自体は存在しますし即日融資では融資金額も限られることが多いでしょう。
一方で、クレジットカードは社会人であれば1枚や2枚くらいは誰でも持っていると思われます。
多くのクレジットカードにはキャッシング枠と言って消費者金融のカードローンと同じように融資ができる仕組みが設けられていますが、この枠がないとか既に限度額まで使い切ってしまっているという場合であっても、ショッピング枠には余裕があるかもしれません。
この場合、ショッピング枠を利用して買い物をし、購入した商品をそれを買い取りしてくれるお店に持ち込んで売ることを、クレジットカードの現金化と呼んでいます。
既に持っているカードを利用できますので審査などは一切なくスピーディに行えます。

意外と多いクレジットカードの現金化をする方法

クレジットカードは実際の店舗やネットショッピングを含めると、様々なところで利用することができます。
そのため現金化する手段も数多くあり、キャッシュバックを利用すれば間接的に現金化することも可能です。
クレジットカードの現金化で高還元なのはカード会社発行のギフトカードですが、その他にもゲームなどの転売、ネットショッピング、ポイントサイトの広告利用、商品のキャンセル、海外のFX口座やオンラインカジノの利用、ショッピング枠の現金化業者など様々です。
中には利用すると負担が大きすぎるものもあるので、どれくらいのお金がいつまでに必要なのか、しっかりと計画を立てるようにしましょう。
現金を手にするまでに時間がかかってしまうこともあるため、お金が足りないことがわかったら早めに金策をすることも大切です。
カードの利用以外にも短期間でお金を手に入れるためには日払いのバイトをしたり不用品の売却などいろいろあるので、様々な手段を総合的に見て判断すると良いです。

クレジットカードに関する情報サイト
クレジットカードの賢い使い方

このサイトでは、一般的なクレジットカードを用いた賢い活用方法をご紹介していきます。
多くの方が飲食店や商業施設のお買い物でカードを使われることでしょう。
ところが、急に現金が必要になることもしばしば存在します。
その際は新たにローンに対応するサービスと契約をしないといけないと思われる方も多いものです。
しかしその必要は一切なく、ショッピング枠を活用した現金化をすることができるので、ここを参考にして頂ければ幸いです。

Search